福岡・北九州のエクステリア・外構工事のことなら
エクステリア専門の株式会社MHRにお任せください。

ご相談・お問い合わせはこちら

ブログ

北九州市のブロック工事

北九州市内でのブロック工事については、北九州市建築基準法で規定されています。

土圧がかかる場合で2段を超えるブロックを積む場合は、CP型枠ブロックを使わなくてはなりません。


通常のブロックに比べて空洞が大きく、後でコンクリートを充填する事で頑丈な擁壁になります。

これから着工する外構工事でも使用するので、また紹介しますて!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です